賃貸での暮らしや、雑貨・収納・手作り・日々のこと。買いもの記録。
賃貸での暮らしや、雑貨・収納・手作り・日々のこと。買いもの記録。
240212actus_desk_SARCLE01

在宅勤務用にインテリアショップACTUS(あくたす)で購入したSARCLE(さーくる)というデスク。天板黒というクセのある見た目だけれど、カテゴリとしてはキッズ家具。子供から大人まで使えるデザインで長く使えるのはとてもよいことだけど、自分の子供時代の学習机を思うと随分洒落ていて驚く。

購入に至ったポイントとしてはサイズとデザイン。サイズは他にも似たものはあるけれど、デザインはちょっと珍しい上に好みだったので、ネットで見た後すぐACTUS店舗で実物の質感とネットでよく分からなかった点など確認し、2回目来店時に購入しました。やはり金額的も物理的にも大きい買い物なので、いつもより慎重になる。


240212actus_desk_SARCLE02

SARCLE デスク
天板リノリウム
W1050×D520×H700mm
オーク無垢材
税別79,000円※
※2022年購入時。今は少し高くなってる。

サイズはW1200タイプもあり。
天板はオークのタイプもあり。

240212actus_desk_SARCLE03

SARCLEデスクで一番特徴的なのはデスクの片側が長いとこ。キッズ家具らしく出っ張り側に大人が座ってコミュニケーションを取ることを考えられているらしい。まぁ自分はキッズじゃないので普通に壁付けしてますが。
あと別売りのサイドテーブルと組み合わせてL字型にもできる。ただしこれはW1200のみ対応で、自分が買ったW1050は不可。

ちなみに右側が長いのがデフォルトなわけではなく、引き出しの向きを入れ替えることでどちらにもできる。


240212actus_desk_SARCLE05

角が丸いので天板がオークだとキッズ家具らしい見た目だったけど、黒のリノリウムは大人っぽい印象。ただリノリウムの素材について知るほど子供にはあまり向いてなさそうな。アクタスのサイトの注意事項にも「ビニールのデクスマットを長時間置くと天板にべたつき、デスクマットに色が移る場合がございます。」とか書かれているし。


240212actus_desk_SARCLE06

中央に引き出しが1個。
A4ファイルが2枚横並びでギリ入る。その状態で手前は細めのペンケースが入る程度の余裕がある。

240212actus_desk_SARCLE07

両側にフックが1点ずつあり。耐荷重は5kg前後。「物を入れた状態でランドセルやカバンなどを掛けることはお控えください。」とネットには注意書きがあった。

240212actus_desk_SARCLE08

フック使わない時はクルリとまわしておくとすっきり。

240212actus_desk_SARCLE09

W900×D500ぐらいでデスクを探していたので、当初の予定より大きいけれど部屋におさまってよかった。試しにいろいろ置いてみたけど、結構置ける。

240212actus_desk_SARCLE10

写真の私物PCは古い15.6型だけど、在宅勤務時は21型くらいのディスプレイと16型ノートPC並べて2画面表示にして、手前にキーボードとマウス置いて作業しているけれど、スペース的にはちょうどよい感じ。もちろんもっと大きい方が快適なんだろうけど、部屋が狭いのでこのあたりが妥当なところ。

片側だけ天板が長いデザインがおもしろくて選んだのだけれど、地味に使い勝手がよい。壁につけていても右側のフックに物がかけやすいし、長い分下に物を置いても足元が邪魔にならない。


240212actus_desk_SARCLE11

椅子は元々あったやつと組み合わせて使っている。黒なのであまり違和感なく合わせられてよかった。
在宅勤務はたまにする程度だけどやはりデスクがあると快適。夏にコロナにかかってしばらく在宅勤務をした際、床に座って仕事するのがすごく疲れたので。デザインが好みなので思い切って買ってよかった。

240212actus_desk_SARCLE12

ちなみにデスクは組み立て式で天板に脚を取り付けるタイプ。購入する際、天板と脚がばらせるという点もポイントだったけれど、天然木でかなり重いから組み立てるのは難易度高い気がした。

アクタスの配送スタッフが2人で組み立ててくれました。商品についてすごく丁寧に説明してくれる。伝票を見ると配送料が税別6500円、組み立てセッティングが0円になっているけれど、配送料に組み立ても含まれていたっぽい。それ考えると大型商品だし妥当な配送料だと思う。もちろん地域によって金額変わると思いますが。

240212actus_desk_SARCLE13

製品にはいろいろ説明書がついてくる。
オーク材の特長とか。リノリウムについてとか。
リノリウムは学校の床材などに使用されたりする天然素材を原料とする素材。適度なクッション性とある程度の防水性と耐熱性があるらしい。手入れはホコリをとってかたく絞った布巾で水拭き。こう書くと使い勝手よさそうな素材だけど、購入の際に熱いものを置くと変色するかもしれないので飲み物はコースター敷いた方がよいとか、日焼けで変色するから同じ場所に長時間物を置かない方がよいとか言われているので、そこそこ気遣いは必要そう。まぁそれはリノリウムに限らずですが。買ったのは2022年の秋で今は2024年の2月。さすがに今のところ変化はない。

240212actus_desk_SARCLE14

乾燥期における加湿のお願いという用紙。
乾燥で亀裂が生じないように注意する点など書かれている。「暖房機器を使用される際はおよそ50%をめどとして加湿を行ってください」とか。ブログに書くために見返すまですっかり忘れてた。これからは気をつける。

240212actus_desk_SARCLE15

こちらは取り扱い説明書とかサポート系の説明。取り扱い説明書には保証書もついているので捨てると危ない。全部まとめて保管するのが安全そう。一応家具は3年保証ついてるけれど、1年経つごとに保証内容も変わってくる。

購入までの過程やサポート系については公式サイトを見ると詳しく書かれているので、購入検討する際ははじめに確認しておいた方がよいかもしれない。

▼アクタス公式サイト


現在3/3までアクタスのキッズ家具10%OFFを開催してるので、キッズ家具を探してる人にはちょうどよさそう。買う時調べて知ったんですが、アクタスってコクヨの子会社なんですよね。キッズ用デスクが充実しているのも納得。

今の時期は新生活向けにアクタスでなくても家具の10%OFFを開催しているショップがたくさんあるので家具を買うのによいシーズンだと思う。たいてい春の他秋ぐらいも家具10%OFFが開催されている。自分もデスクSARCLEはそのタイミングで購入しました。家具の10%OFFは大きい。

なので特に急ぐ必要はないと言いたいところだけれど、現に2022年に買った家具が値上がりしているし、物価高の今は気に入ったらはやめに購入が正解なのかもしれない。

ではでは。



プロフィール

ネルネルネコ

古い賃貸暮らし。
シンプルな物も変わった物も好き。
調理道具・食器・お菓子の興味強め。

記事検索
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ